変数セット

プロセス時にオーバーライド可能な変数値を定義する:

例のシナリオ


説明

洗練されたプリフライトは、プリフライト プロファイルの能力を完全に解き放ち、PDF ファイルのチェックおよび修復を可能にする機能です。洗練されたプリフライトなしでは、PitStop Pro ユーザーは異なるジョブ タイプや仕様を扱うために異なるプロファイルを作成する必要があります。しかし、洗練されたプリフライトによって、その必要が排除されます。

洗練されたプリフライトは、ユーザーがプロセス時にオーバーライド可能な変数値を定義したり、特定のチェックの結果に影響するジョブ条件の指定を可能にする規則ベースのチェックを定義することを可能にすることで異なるプロファイルを作成する必要性を排除します。

変数セットには、プリフライト プロファイル内で使用できる洗練されたプリフライト変数がすべて含まれます。複数の変数セットを作成し、それぞれのセットに複数の変数を定義できます。ただし、PitStop Pro では一度に 1 つの「アクティブな」変数セットを実行できます。PitStop Server でも作業をしている場合以外は、すべての変数を 1 つの変数セットに格納しておくことをお勧めします。PitStop Pro の変数には主に次の 2 つのタイプがあります。