ロールバックメカニズム

Certified PDF ワークフローでは、強固なロールバックメカニズムが備わっており、[ファイル] > [保存] の順に選択 (または CTRL+S を押す) して Certified PDF 文書を保存するたびに「スナップショット」がファイルに追加されます。スナップショットとは、PDF 文書を保存した時点の状態の「イメージ」のようなものです。これにより、ユーザは物理的には 1 つの PDF ファイルのみを管理しながら、Certified PDF ワークフローの前の段階に戻ったり、PDF 文書の別バージョン同士を比較したりすることができます。

Note: 最適化された Certified PDF 文書では、スナップショットを保存したりロールバックメカニズムを使用したりできません。最適化された Certified PDF 文書の保存 および スナップショットの保存 も参照してください。