サブサンプリング (ニアレストネイバー法)

サブサンプリングでは、サンプル領域の中心にあるピクセルが参照ポイントになります。周囲にあるピクセルには、中心にあるピクセルと同じ値が適用されます。実際に、指定した解像度に合わせて領域全体が中心にあるピクセルと同じ色で置き換えられます。サブサンプリングは、ダウンサンプリングより高速ですが、出力される画像のスムーズさと連続性が失われる可能性があります。