選択領域のドラッグ時には Alt キーを長押し

Alt キーを押しながらドラッグしてオブジェクトを選択するときの動作を以下の中から選択することができます。




選択対象のバウンディング アウトライン (マーキーとも呼ばれる点線の矩形)

バウンディング アウトラインの内側にあるオブジェクト

バウンディング アウトラインと重なり合ったオブジェクト