カラー変換に ICC カラープロファイルを使用する

プリフライト中および修正中に変換が行われる場合は、デバイス間にあるカラーの違いを解消する、あるいは最小限に抑えるために、ICC (International Color Consortium) カラープロファイルを使用できます。

ICC カラー プロファイルは、特定のデバイスで使用されるカラー スペースを厳密に記述したものです。テキスト、グラフィックおよび画像など PDF 文書中のすべてのオブジェクトは、指定されたカラースペース (グレースケール、RGB または CMYK) を含む ICC プロファイルに関連付けまたは「タグ付け」することができます。

PitStop Pro の環境設定では、カラー スペースごとに ICC プロファイルを選択できます。画像とその他のオブジェクトに異なる設定を使用する場合は、[画像にはその他のオブジェクトとは異なる設定を使用する] をオンにします。すると、下にあるペインが画像用のとその他のオブジェクト用の 2 つのタブを表示します。

ただし場合によっては、使用するプリフライト プロファイルまたはアクション リストでも ICC プロファイルが指定されていることがあります。その場合、各プリフライト プロファイルまたはアクション リスト内の ICC プロファイルは、PitStop Pro の環境設定で選択したものよりも優先されます。