Multiple Master フォント

Multiple Master フォントフォーマットは、PostScript Type 1 フォーマットの拡張版です。「Multiple Masters」は、デザイン軸の上下左右の端を基準にして、デザインのバリエーションを提供するフォントです。このデザイン軸によって、以下のようなフォントの可変プロパティを表現します。


Multiple Master フォントの仕組みは、デザイン軸の端にある 2 つのマスターのデザインが固定されており、これらのマスターの間でバリエーションを作成できるということです。一般的に、Multiple Master フォントには 2 つのデザイン軸があり、4 つのマスターが必要です。これらのマスターは、マトリックスの基盤と考えることができます。




  1. マスター

  2. フォントプロパティ

  3. デザイン軸

  4. ユーザ定義の「中間的な」バリエーション

中間的なバリエーションを作成するには、Adobe Type Manager が必要です。