カラー マネージメントについて

カラー モニターとカラー プリンタでは、まったく異なる方法でカラーを再現しています。

カラー管理システム (CMS: color management system) は、スキャナ、モニター、プリンタの異なるカラー機能を調整するために設計された一連のツールであり、作成、表示、印刷プロセスを通じて、一貫したカラーを実現します。これにより、最終出力のカラーを正確にモニター上で再現できるようになります。また異なるアプリケーション、モニター、オペレーティング システムでも、一貫して同じカラーが表示されるようになります。