装置非依存色

デバイス間にあるカラーの違いを解消する、あるいは最小限に抑えるために、カラー管理システムを使用できます。カラー管理システムは、CIELab など、装置非依存の標準的なカラー モデルを使用しています。画像は、入力デバイスと出力デバイスの両方、あるいは一方の情報を記録したプロファイルと関連付けられています。したがって、画像を特定の装置で出力する場合、画像はこの装置のプロファイルと関連付けられます (「タグ」付け)。

装置非依存色の詳細については、Adobe Acrobat のヘルプを参照してください。