絶対的な色域を維持するリマッピング

入力デバイスと出力デバイスの両方の色域に含まれるカラーは変更されません。出力デバイスの色域に含まれないカラーは、出力デバイスの色域の境界線にあるカラーに変更されます。この変更により、一部の表示部分で詳細なカラーが失われる可能性があります。ただし、色調のほぼ全範囲のうち、近い色に調整されます。この方式は、特色に適しています。



Figure 1. 絶対的な色域を維持するリマッピングでは、色域に含まれないカラーは色域の境界線 (B ) にあるカラーに変更されます。変更先の色域で表示できないカラーは失われます。