リサンプリング(バイキュービック法)

リサンプリング (バイキュービック法) は低速ですが高精度な方式で、色調のグラデーションがもっともなめらかになります。新しいピクセルの値は、元の画像の対応するピクセルの集合の値を加重平均した値を基にして計算されます。補間は、元の画像の 16 個のピクセルを対象に、やや画像が鮮明になるように行われます。