塗りの属性

ポリゴンまたはループの塗りカラーを指定する場合、(標準) [塗り] または [EO 塗り] の各属性を選択できます。ポリゴンおよびループは、線が交わり複合パスを持つという点で、他の線画の形状と異なります。ポイントが形状の一部かどうかを判断するために、別の規則、すなわち標準規則または偶数/奇数 (EO) 規則を適用できます。これらの規則により、形状の塗り方法が決まります。



A. EO 塗りのポリゴン

B. 標準塗りのポリゴン

C. EO 塗りのループ

D. 標準塗りのループ

偶数/奇数 (EO) 規則では、形状のアウトラインの内部にある点 (x) とアウトラインの外側にある点 (y) の間に線を引くと想定します。この線と形状の線とが交差する回数が奇数の場合、点 (x) が属する形状の領域は塗りつぶされます。交差する回数が偶数の場合、領域は塗りつぶされません。