セーフティ ボックスおよび印刷保証領域

セーフティ ボックスは厳密にはページ ボックスではありません。つまり、PDF 文書に保存されるページ ボックス タイプではありません。セーフティ ボックスは、トリム ボックスよりもやや小さな表示領域です。セーフティ ボックスには、印刷文書および完成文書に常に表示されるべき全てのテキストまたはその他のオブジェクトが含まれます。セーフティ ボックスとトリム ボックスの間の領域を印刷保証領域と呼びます。この領域には、ブリードとして使用するオブジェクト以外のテキストまたはオブジェクトを配置しないでください。




  1. メディア ボックス

  2. トリム ボックス

  3. 印刷保証領域

  4. セーフティ ボックス

セーフティ ボックスの目的は、不適当な仕上げを補正することです。