墨文字をオーバープリントする

色の付いた背景の上に印刷するテキスト (特に細かい文字または小さなポイント サイズに設定された文字) がある場合、位置を合わせて印刷するのは非常に困難です。位置合わせがわずかにずれただけであっても、テキストと背景の色要素の間に見て分かる程度の小さなずれが現れます。

この問題を回避するには、墨文字全てが背景色の上から印刷されるように設定します。この手法をオーバープリントといいます。オーバープリントすると、テキストの可読性を保持できます。



Figure 1. 墨文字は位置ずれ部分にオーバープリントされるため、ずれが埋められます。

オーバープリントを指定できるのは、100% の黒文字のみです。これは、純粋な黒以外の色の文字を他の色の背景上に印刷すると、インクの混合が発生し、予期しない色になる可能性があるためです。

オーバープリントとノック アウトの概要

オーバープリントとノック アウトの細部に存在する難題

オーバープリントの動作によくある問題