洗練されたプリフライトの使用

概要

PitStop Pro では、洗練されたプリフライトを容易に使用することができます。洗練されたプリフライト変数を PitStop Pro で使用する手順の概要を次に示します。
  1. 変数セットを作成する
  2. 使用する変数を定義する
  3. 変数セットを適用 (アクティベート) する
  4. プリフライト プロファイルを編集し、変数を使用するチェックを選択する
  5. そのプリフライト チェックの [アクション(Action)] で変数名を有効にする
  6. そのチェックの正しい変数を選択する
  7. 変更を保存する
  8. 定義済みの変数を使用してプリフライト プロファイルを実行する

次のセクションでは、各手順の詳細について説明します。