PDF2Go 文書を編集する手順


  1. PDF2Go 文書を開きます。
  2. Adobe Acrobat x で、[ツール(Tools)] > [PitStop 検査(PitStop Inspect)] に移動し、この ボタンをクリックして Enfocus Inspector を表示します。
  3. 古いバージョンの Adobe Acrobat では、[ウィンドウ] > [Enfocus インスペクタを表示] を選択するか、[インスペクタを表示] ボタン をクリックして Enfocus インスペクタを表示します。
  4. [オブジェクトの選択] ツール をクリックします。

    カーソルがスポイトツールに変化します。

  5. PDF 文書の任意の場所をクリックします。
    • ラインワーク (LW) レイヤーをクリックした場合は、Enfocus インスペクタのダイアログ ボックスにソース カラーとターゲット カラーの両方が表示されます。
    Figure 1. LW レイヤーをクリックした場合の Enfocus インスペクタ: ソース カラー (A) とターゲット カラー (B) の両方が表示されます。


    • 連続階調 (CT) レイヤーをクリックした場合は、Enfocus インスペクタ のダイアログ ボックスに、現在の選択対象の色だけが表示されます。これは、PDF2Go 文書では、LW レイヤーに限ってカラー レタッチが実行できることを意味します。
  6. ラインワーク (LW) レイヤー内の変更対象の色をクリックします。

    選択した (ソース) カラーは、Enfocus インスペクタ の [選択対象] 領域の中に表示されます。

  7. ALTキー (Windows) または Optionキー (Macintosh) を押したまま、ターゲット カラー (選択したカラーに対する変更後のカラー) をクリックします。

    CT レイヤーまたは LW レイヤーのカラーをクリックできます。選択したターゲット カラーが、Enfocus インスペクタの [置換] 領域に表示されます。

  8. 必要に応じて、スライダを動かしてターゲット カラーを変更します。
  9. [オーバープリント] 設定を選択します。
  10. 次のいずれかを実行します。
    • 文書全体で、ソース カラーをターゲット カラーに置き換える場合は、[文書内で置き換え] をクリックします。
    • 現在のページのみで、ソース カラーをターゲット カラーに置き換える場合は、[ページ上で置き換え] をクリックします。
    • 特定の領域内で、ソース カラーをターゲット カラーに置き換える場合は、その領域を拡大表示し、[矩形領域の選択] ツールまたは [ポリゴン領域の選択] ツールを使用して領域を描きます。次に、[領域内で置き換え] をクリックします。