編集ログを使用してセッションを比較する手順

編集ログを使用して Certified PDF 文書の 2 つのバージョンを比較することもできます。この方法は、オーバープリント設定、トラッピング設定、(非表示) のレイヤー オブジェクトなど、画面上で変更が確認しにくい場合にお勧めします。


  1. [Certified PDF] > [履歴を表示] の順に選択します。
  2. セッション リストからセッションを 2 つ選択します。

    [編集ログの使用] ボタンが有効になります。

  3. [編集ログの使用] をクリックします。

    最初のスナップショットが開いて、[Enfocus Certified PDF 編集ログ ナビゲータ] が表示されます。

  4. リストから変更の 1 つを選択します。

    オブジェクトに透明のオーバーレイが追加されて、文書の変更箇所が表示されます。



    Note: [環境設定] で透明なオーバーレイのカラーを変更することができます。[編集] > [環境設定] > [Enfocus StatusCheck] の順に選択し、プライマリ ハイライト カラーの色付きの矩形をクリックします。
  5. [切り替え] ボタンをクリックして 1 番目と 2 番目のスナップショットを切り替えます。

    [編集ログ ナビゲータ] には、文書内の現在表示しているページの変更のみが表示されます。PDF 文書内の別のページに移動する場合は、[編集ログ ナビゲータ] が新しいページの変更がリストに表示されます。