プリフライト プロファイルをパスワードでロックする手順


  1. [Enfocus プロセス - プリフライト] パネルを開きます。
  2. 変更するプリフライトプロファイルをダブルクリックします。

    [Enfocus プリフライト プロファイル エディタ] が表示されます。

  3. Enfocus プリフライト プロファイル エディタで、[全般] > [権限] カテゴリを表示します。
  4. [プロファイル] ドロップダウンメニューで権限レベルを選択します。

    制限レベル

    意味

    ロックなし

    プリフライト プロファイルの設定は一切ロックされません。誰でも全ての設定を変更できます。

    部分的にロック

    次に記載するオプションで許可したアクションを除き、全てがロックされます。


    • 全ての修復を無効化

    • サインオフを無効化

    • その他のプロセス設定

    ロック

    何も変更できません。プリフライト プロファイルを選択して PDF 文書で実行することのみ可能です。

  5. パスワードを入力して確認します。
  6. [OK] をクリックします。