注釈付きレポートを表示して解釈する手順


  1. 文書に対してプリフライト チェックまたはアクション リストを実行します。

    [Enfocus ナビゲータ] が表示されます。

  2. Windows 上でプラス記号 (+) をクリックするか、Mac OS 上で三角形をクリックして、[レポート] セクションを展開します。
  3. [注釈付きレポート] のレイアウトを選択して、[レポートの表示] をクリックします。

    [注釈付きレポート] が表示されます。使用されたプリフライトプロファイル、警告数、エラー数、元のファイル名、およびプリフライトの日時が 1 ページ目上部のメモに表示されます。

  4. [しおり] のプラス、マイナスボタンを使用して、しおりを展開または折りたたみます。
  5. 警告またはエラーをクリックして、文書内で強調表示させます。
  6. [ハイライトの非表示] のしおりをクリックして、すべての強調表示をオフにします。